FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2005/03«│ 2005/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2005/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2005/04/28
15:42:17
この4月にペイオフが解禁となる前後くらいから、個人向けの日本国債が売れてるというのです。この現象をじんは危険だと思うのです。もちろん、宝くじのときにも書いたのですが、事実を認識してれば問題ないのですけどね・・・。

日本国債の格付けが発展途上国のボツワナ以下なのです。もちろんそれに対し、以前の閣僚から反論があったということは新聞記事からもお知りの方は多いでしょう。ではなぜそんな低い格付けなのでしょうか?
それを解く鍵は日本の借金にあると思うのです。ではここでじんお得意の比喩で説明しましょう。例えば、皆さんの年収が420万円と仮定しましょう。それに対して、毎年820万円を使ってしまったらどうなるのでしょう。もちろん、毎年400万円借金をしてですよ。一般人だったら即刻破産ですよね。国だからまだ何とかなっているのです。それも、郵貯とか銀行とか国債を買った皆さんに支えられて・・・。こんな人にお金を皆さんは安心して貸せますか??

しかも、既に日本の借金は第二次世界大戦敗戦時のGDP比率と同じくらいになってきたというではありませんか?(GDP 500兆円)

3/22の参議院財務金融委員会において、一年後の2006年3月末での中央政府である国と地方の借金の合計が1093兆円になることを公式に認めたんですね。
そういえば、戦時国債は紙になりましたっけ。

今回はどうなの??総理!!そろそろホントのこと言おうよ!!


スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する