FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2005/06«│ 2005/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2005/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:55:35
以前皆さんにご紹介したMan AHL Diversified plcですが、先日少し状況が改善しているという途中経過をご報告しましたよね。
6/30に新しいデータが出ましたので、追加してご報告いたしますね。
今回の基準値は54.14と先週に比べると上昇傾向にあります。ちなみに先週は53.76でした。
この1年間をみてみると、20.8%の上昇となるようです。この調子をキープしながら行ってもらいたいものです。
QUADRIGA社のGCT(closed Fund)も同じように上昇傾向になってきました。両者ともに先物分散投資で、しかもトレンドフォロー型ですので、同じような成績になってしまうのが残念です。
そこで、全く違ったタイプのヘッジファンド(Man Arbitrage Strategies Ltd) にも投資をしていたのですが、余り成績が良くなかった(3%/年)のですよね。
ここのところ、裁定取引のヘッジファンドの成績が優れないとの新聞記事を目にしましたが、やはり実感ですね。Man Arbitrage Strategies Ltdの裁定取引をしていたマリン社が解散するとの情報がじんの所に来ました。倒産ではありませんので、投資している方もご心配なく・・・。

そこで上記のファンドを解約して、少しお金を足して別のヘッジファンドに送金しました。ここで事件発生です。
なかなか先方から連絡が来ないなと思ったら、(じんのせいではありませんが・・・)間違えて、QUADRIGA社のSuper Fund Cに送金されてしまっていましたね。そこで、返金してもらい、再度海外送金しているのでなんと1ヶ月も予定が遅れてしまいました。
こんなこともあるのですね。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する