FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2005/06«│ 2005/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2005/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
14:21:47
『公開株どう手に入れる?』とういう特集が昨日の新聞にありましたので、じんが今まで担当者に問い合わせた結果と合わせて海の日の特別企画としてみたいと思います。そうそう、関東地方も梅雨明けですね。では・・・。

主な証券会社のIPO株の配分ルール

【配分ルール】    
野村證券  主に支店で配分、一部抽選
大和証券  取引コースによって支店配分と抽選に区分
日興証券  主に支店で配分、一部抽選
三菱証券  大口顧客を優遇した抽選(10月にUFJつばさ証券と合併)
岡三証券  完全抽選
SMBC証券  9月に完全抽選から大口顧客を優遇した抽選へ
松井証券  完全抽選
E・TRADE  完全抽選
楽天証券  大口顧客を優遇した抽選
カブドットコム  完全抽選

【特徴】
野村證券  支店には過去の実績、支店内での抽選や支店長の判断で顧客に配分
大和証券  ネット・電話専用口座の開設者はBBに参加しなくても抽選に参加可能
日興証券  支店配分は8割、抽選は2割、ネットによる申し込みは受け付けなし
三菱証券  預かり資産と過去半年の手数料合計で区分、合併後も現在方式を継続
岡三証券  全社の需要を集計し本社で一括抽選
SMBC証券  預かり資産と過去半年の手数料合計で3段階に区分
松井証券  落選者に20円・50円の「おわび料」支払い
E・TRADE  BBに外れた回数に応じて当選確率上昇
楽天証券  預かり資産と過去半年の月間手数料平均で3段階に区分
カブドットコム  申し込みは10単位を上限とする

主な特徴としては2つに分けられると思います。完全抽選か今までの取引実績を考慮した配分かですね。当然といえば・・・当然かもしれませんね。
今回じんが三菱証券で当選できたのは、そういった意味でラッキーだったのかもしれません。近いうちにそのあたりのところを担当にソーット確認してみます。

【じん調べ 配分基準・特徴(上記以外または補足)】 
新光証券  過去の実績で配分、実績のない人はネットで(前受け金)
大和証券  過去の実績で配分、実績のない人はネットで(前受け金)
野村證券  過去の実績で配分、実績のない人はネットで(前受け金なし)
UFJつばさ  過去の実績で配分、ネットによる申し込みは受け付けなし
みずほイ  ネットによる申し込みは受け付けなし

じんは他にも口座を持っておりますが、配分基準を聞いたのはこのくらいでしょうか。ネットでの申し込みに関しては、基本的に主幹事銘柄のみの取り扱いだと思って下さい。
ただし、取引が殆どない三菱証券やみずほインベスターズ証券でIPOが当たったりと特徴だけでは分からないこともあるようですね。しかしながら、新光証券などはIPOが1つも当たっていないのに、他の商品を勧めてくるので、ネットのIPOのみにしました。
大和証券も担当と話し合った結果ダイレクトコースの方がじんのように実績がない人は当たりやすいとのことでしたので、先日切り替えをしました。KOBE証券は申し込みをしようとしたら、地域密着型なのでと丁重に断られました(笑)。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する