FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2005/08«│ 2005/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2005/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:55:49
日経平均株価は小幅に続伸し、終値は前日比48円高い1万3196円57銭。連日の年初来高値更新で、約4年3カ月ぶりの高値ということでしたね。
しかしながら、じんのポートフォリオは本日はダメでした。じんの場合、デイトレードではないのでちょっとのことで一喜一憂することはないのですが、それでもあまり嬉しくはないですね。
そうそう、ジェイブリッジのIRで『IFR (international financing review)』にて、当社関連記事が掲載されましたというのが出ていました。参考資料に貼っておきますね。

*参考資料*
ジェイ・ブリッジ、MSBCを選択せず

金融会社のジェイ・ブリッジ(以下「同社」)は、520万株の追加新株を発行し、91億円(8,400万米ドル)の資金調達を実施。ドイツ銀行(以下「当社」)は本件の主幹事を務め、9月13日に発行価格を決定した。 発行価格はスポットに対し3.04%のディスカウント率で、1,757円に決定された。仮条件は3%–5%のディスカウント・レンジでブックビルディングが実施された。本件に近い筋によれば、応募倍率は7?8倍、外国人投資家が国内投資家を4対1の割合で上回った。 同社と引受交渉を行った他の証券会社は、同社にムービング・ストライク転換社債(MSCB)の実施を進めていたが、当社は公募増資がより適切との判断をした。MSCBは一定のディスカウント率で転換価額が決定され、株式に転換する社債である。転換価額は継続的にその時点の株価に対してディスカウントされ再設定される。MSCBは「有毒性の」転換社債としてよく知られている(本当の毒性はリセット時に下限がないことであるが、これは一般的なMSCBにはあてはまらない) MSCB は国際市場では若干意見の分かれるところである。というのは、既存の株式投資家の保有株に大規模な希薄化を生じさせる恐れがあり、「死のスパイラル」といえる株価の下落につながる恐れがある。しかし、そうは言うものの、日本では一般に利用されつつある。 ブックビルディングは9月9日に終了したが、当社は総選挙の結果を受け市場に大きな動きが生じる場合を考慮し、総選挙の結果が発表されるまで、発行価格の決定を遅らせた。海外からの資金は日本に流入しており、ジェイ・ブリッジの株価は特に、上昇傾向にあり、ジェイ・ブリッジ株の先週金曜日の終値はブックビルディング終了時の終値から12%上昇した。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する