FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2005/09«│ 2005/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2005/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:34:43
Roomba写真


先日、知り合いが"今はやりの掃除ロボット"なるものを購入していました。iRobot社製のRoomba Discoveryといった商品です。なんでも充電が不足したり、掃除が終わると自動的に充電器に戻るというのです。
しかし残念ながら、価格設定がアメリカとは大きく違っているようです。もちろん、日本に入れる際に110V仕様から100V仕様に変更したり、サービス体制を整えたりとお金はかかるのでしょうが、ちょっと高すぎるのでは?と思ったのです。
本国の価格では$279.99(iRobot社web site価格)なのですが、日本で販売している価格が約80,000円なのですね。
$279.99ですから$1=115円として計算すると32,199円となります。何と半値以下なのです。
せめて50,000円以内の設定でないと売れないのではないでしょうか?

並行輸入で欲しい方は、カタログシティ on AOLでRoomba Discoveryが購入出来るようです。しかも、\32,303(2005.10.22現在)と書いてあります。しかも、日本では売られていないSEモデルなるものもあります。
ここまで価格差があるとさすがに並行輸入のメリットがありますよね。110V仕様ですので100Vであれば使用できるのでしょうが(じんは他の商品で使用している)、心配な人は変換器がありますので、それをかませればさらに良いと思います。電池も日本価格のほぼ半値です。

30,000円くらいだったら、Roombaでお掃除フリーの生活っていうのも良いかも・・・ね。by じん

*参考資料 カタログシティon AOL Roomba Discovery*
http://jpaol.catalogcity.com/cc.class/cc?main=ccn_search&ccsyn=297&sy=products&st=Roomba
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する