FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2006/04«│ 2006/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:45:42
本日も日経平均株価は260円を超える下落をしました。このところの円高で輸出企業を中心とした利益の不透明感を反映しているのかもしれません。加えて本日の日経新聞の記事にもあるように「新興株離れ」が急速に進んでいるようです。記事によるとマザーズ指数は一月の最高値の41%安とのことです。イー・トレード証券なども業績は好調と聞いておりますが、年初来高値からの半値以下となっていますし、先日過去最高益を発表した楽天も年初来高値の70%あまりとさえない動きです。
推奨しているネクストコムにしても過去2度の業績の下方修正が響き、株価は一時の1/3程度まで落ち込んでいる状況です。

この原因としては、不祥事や業績懸念、不透明な資本政策が上げられております。確かにライブドアの不祥事事件で、投資家の不安が加速しより安心の出来る大型株へと転換しているか、じんのように株式市場からの撤退を開始した方がいるのだと思います。

ライブドアショック後に皆さんにお話ししているように、株式投資から段階的な撤退を開始しております。夏以降にはさらに長期の保有株・優待狙い銘柄以外の株式の売却を進め、クアドリガスーパーファンドなどに転換していく予定にしております。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する