FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2006/06«│ 2006/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:13:18
株式投資は不透明な時期に入ったと書きました。以前ご紹介したラビ・バトラの本『日本国破産のシナリオ』では2006年夏からの落ち込みということが書かれておりましたが、嫌なことにそうした状況になりそうな感じとなってきました。

日本では北朝鮮問題がTVで取り上げられておりますが、世界的にはイスラエルとイランの問題の影響が大きいというのは事実でしょう。とくに、事実上の戦争状態となっているイスラエルとレバノンの問題は原油価格にも深く影響してくると思います。
これ以上の原油価格の上昇は企業業績にも影響しますし、物価などの上昇も懸念されます。

こうした状況から考察すると景気後退局面に入りつつあるのではないかという憂慮をしております。世の中は景気回復が持続しており、今後も拡大ということをメディアは述べていますが、じんとしてはそうは思っておりません。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する