FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2006/06«│ 2006/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:50:12
先日、ふと本屋で目につき購入しました。昨今、TVなどのメディアでは、健康法やダイエット方法の特集が多く、どれも良さそうな感じがしてしまいますね。みのさんのある番組で、それを紹介すると明くる日には品切れが続出するなんてことも多いとのことです。

じんは今までたいした健康法をしてこなかったのですが、健康診断にいったこともあり、この本を購入し読んでみました。

そうしたところ、今までの健康法とかなり違うのですよ。しかしながら、著者は米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授でもあり、数々の胃や腸の状態を長年診てきた経験からの健康法であり、試してみる価値があると思われます。いわゆる、ダイエット本とは違います。
しかしながら、この本に書かれている健康法は、今まで巷で言われている健康法とはかなり違うので、面食らうと思います。

著者いわく下記のことは、間違った健康法で返って胃や腸を悪くするとのことです。
・腸のために毎日ヨーグルトを食べるようにしている
・カルシウム不足にならないように、毎日牛乳を飲んでいる
・果物は太りやすいので控え、ビタミンはサプリメントで取るようにしている
・太り過ぎないよう、ご飯やパンなどの炭水化物はなるべく控えるようにしている
・高たんぱく低カロリーの食事を心がけている
・水分はカテキンの豊富な日本茶で取るようにしている
・水道水は残留塩素を抜くために、必ず一度沸騰させてから飲んでいる

上記のことは、皆さんが今まで良いと教わったり、体に良いと信じてきたことだったのではないでしょうか?もちろん、じんもそうでした。

特にびっくりしたのは、乳製品が体に悪いということなのです。詳しい内容は、実際の本を読んでみるのが良いのでしょうが、今までそうであると信じてきたものが、そうではないかもしれないというのは、少々ショックですね。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する