FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2006/07«│ 2006/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:48:24
先物トレンドフォロー型運用のヘッジファンドの今年の運用状況は今のところ、芳しくないようです。Quadriga GCTとMan ADPの成績を再び比べてみましょう。
Quadriga GCTですが、年始からの運用成績が-16.24%です。年始から春くらいまでは順調な展開だったのですが、夏前くらいから不調になり、5月からは毎月マイナスを記録しております。

それに対し、Man ADPも同様に同じような傾向があることは事実なのですが、ここの凄さは損切りにあるのではないかと思います。つまり、大きく負けないのです。これは投資の世界では重要です。先物トレンドフォーロー型運用にとって儲けにくいトレンドであったとしても、負けないというのが重要なのです。
Man ADPは年始のデータとほぼ同じです。つまり、16%もQuadriga GCT VS Man ADPでは差がついてしまっていることを意味します。

やはり、Quadriga superfund Japanに投資することは現時点ではお勧めしません。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する