FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2007/02«│ 2007/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2007/04
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
08:51:56
ピクテ投信投資顧問は、世界の公益株で運用する「グローバル・インカム株式ファンド」の募集を、純資産残高が2兆7000億円前後になった時点で一時停止すると発表しました。同ファンドは残高が現在約2兆2000億円あるが、約款上の販売上限(3兆円)に近づいているということで、一時販売を見合わせる方が妥当と判断したとのことです。

ピクテ投資からもそのような手紙が来ておりました。しかしながら、下記のような意見もある様ですね。

『募集を一時停止することについて、ピクテは「販売上限に近づいたため」と説明するが、安定運用を確保するのが狙いとの見方もある。同投信の組み入れ銘柄数は約60。「公益株投信という性格も持つため残高が大きい割には銘柄数が少ない上、銘柄も容易には増やせない」(投信アナリスト)との指摘も出ていた。』

確かに公益株が世界中みてもそれほど多くなく、このまま資金が膨らんでいけば安定運用に影響するとの懸念はありますよね。
これは以前からADPなどでも言われておりますね。ただし、先物市場は大きいのでADPの運用額でも市場に影響する割合はたいしたことはないとの見解を持っているようですけれど・・・。

そろそろ、株価のジェットコースターも安定してもらいたいものです。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する