FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2007/09«│ 2007/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2007/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:19:47
NIKKEI NETによりますと、『グリーンスパン米連邦準備理事会(FRB)前議長は1日夜、ロンドン市内で講演し、堅調な株式相場が続いている中国など新興国市場について「現在の上海株式市場はバブルそのもの」と指摘した。中国の企業収益など実体経済と比べ株高が行き過ぎているとの認識を示した。

 FRB議長だった2001年に大幅な金融緩和を実施して現在の資産バブルを招いたとの批判には「景気の回復局面は緩やかだが失速は急激。これに対応して金融政策は引き締め期は徐々に、緩和期は急激になるのが自然。我々は無実だ」と反論した。』とのことです。

我々もバブル→バブル崩壊を経験しておりますので、充分理解しておりますが、問題は何時崩壊するのかということでしょうね。その時には世界同時株安も起こるでしょうから、Avest-Eなどの投資信託を保有している方は要注意です。

じんは利益が出ている投資信託から解約を始めております。色々な意味でそろそろかなって感じ始めておりますので・・・。
あくまでも個人的な予感です。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する