FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2007/10«│ 2007/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2007/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:59:57


先日ふと本屋に立ち寄った時に面白そうな題名の新書『環境保護運動はどこが間違っているのか?』がありましたので買ってみました。

これからの地球温暖化はどうなっていくのだろうか?なんてことを考えながら読み始めたのですが、書いてあることは目から鱗なことばかりだったのです。

特にビックリするのが、リサイクルはしない方がいいという内容やリサイクルすればするほど環境汚染をすることなどです。皆さんも燃えるゴミや燃えないゴミ以外にも瓶や缶など色々なものを仕分けしていませんか?著者によるとほとんど意味がないことなのだそうです。ゴミゼロ社会は不可能だというのです。

確かに読んでみるとなるほどと納得することが多いのですね。太陽光発電も核融合発電も意味がないと言い切っています。

今までは町内会の新聞のリサイクルに協力してきましたが、あまり意味がなかったのか・・・それ以上にそれでそれで生計を立てていた人々の職業まで奪っていた可能性を否定できないのかと・・・。

今後我々はどうすればいいのかを考えるには興味深い一冊であると思います。byじん
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する