FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2007/11«│ 2007/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:24:37
NIKKEI NETによりますと
『欧州銀大手のUBSが10日、米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題に絡んで約100億ドル(約1兆1500億円)にのぼる追加損失の計上を発表した。同行は利益成長のけん引役として市場取引など投資銀行ビジネスを強化してきたが、今回のサブプライム問題に絡む一連の損失は、特に債券取引部門に集中。巨額損失計上を機に戦略の見直しは避けられない情勢だ。

UBSは預かり資産が世界最大の資産運用銀行で、富裕層向けの資産運用ビジネスを得意としている。同時に市場取引の強化に取り組み、投資銀行部門の人員を2005年の1万7000人から2年間で5000人増やすなど同部門を拡充してきた。』とのことです。

いやーいまだにサブプライム問題は解決と行かないです。ところで、先日から話題のSFの解約ですが、じんも年末の解約は回避しました。Super Fund Cは分からないのですが、GCTに関しては毎月解約が出来るので、様子をみながら春までには解約が出来れば良いなと思っております。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する