FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2008/04«│ 2008/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:13:32
ネット情報によりますと牛肉産地偽装事件などで経営が悪化し再建中の料亭「船場吉兆」が、廃業するとのことですね。

食品表示偽装に加えて今月上旬、客の食べ残した料理を使い回していたことが新たに発覚したのが大きかったですね。

吉兆といえば一流店というイメージでしたが、一連の事件で名も地に落ちたといった感じです。特に、「食べ残し料理の使い回し」の発覚に対する影響は大きく、発覚当日は予約が1組という状況だったと聞いております。
たまたま、今月博多の吉兆(船場吉兆博多店)の前を通りかかる時があり、お客の入り具合を見てみたのですが、休日の昼時にもかかわらず、お客さんは1組といった状況で、今回の「食べ残し料理の使い回し」がかなりの影響を与えているなという印象でした。

もし、もったいないということであれば、お客さんに出すのではなく、自分たちのまかない料理として食すべきだったと思うのはじんだけでしょうか?

この問題は衛生面だけではなく、他の人が食べ残した料理で儲けようとする姿勢に反発もあったのだと考えられます。

その昔、じんが大学生だった頃、友人が喫茶店でアルバイトをしていて、「お客さんが残したナポリタンを再度炒めて、他の人に出すんだよ」って言っていたのを思い出してしまいました。「おまえの店には絶対行かない・・・」って言ったような、言わなかったような。

また、少し前には皆さんにもお話ししたかもしれませんが、タクシーの運転手さんが「ある居酒屋チェーン店(都内にも結構あります)では、生ビールを注文を受けた際に、ビール半分と発泡酒半分を入れるんだそうです。そうすると1日で一人分の人件費が浮くそうですよ」とさっき乗せた居酒屋に勤めているというお客さんがが言っていましたと・・・。

それ以来じんは瓶ビール派です。

カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する