FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2009/01«│ 2009/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2009/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:46:52
産経記事
記事拡大

数日前の新聞に「不動産で”自分年金”」というコラムがありました。中古マンションを購入し、賃貸収入とあります。その一例として紹介されているものが、左の拡大記事です。

はたして本当に「不動産で”自分年金”」となるのか、いつもの頭の体操です。

記事によりますと、ある30代女性(仮にAさん・35才としましょう)が築17年の物件を30年ローンで購入して、賃貸に出して、賃料収入を得ていると書いてあります。1020万円で購入して、リフォーム済みと考えます。自己資金250万円、ローン借入分770万円。

そうなると、記事のように

75,000円 (賃料収入)/月
22,010円 (管理費など)/月
33,469円 (ローン返済)/月
固定資産税 37,100円/年
初期購入手数料 500,000円

とすると・・・月々の収支はどうなるのでしょうか?

75,000円-22,010円-33,469円=19,521円となります。これは記事にも書いてありますね。

次に、購入手数料・固定資産税を月割にして、再度 頭の体操です。

500,000円÷30年=16,667円
16,667÷12=1,389円(購入手数料の月割分)

37,100円÷12=3,092円(固定資産税月割分)

19,521-1,389-3,092=15,040円・・・・だんだんと0に近づいてきました。

最後に、自己資金分も月々の小遣いから調達したと仮定しましょう。
2,500,000÷30年=83,333円、83,333円÷12=6,944円

15,040-6,944=8,096円・・・となります。仮に自己資金0だったすれば、ローン金利がこの250万円にもかかってきますので、利益はどんどん0に近づいてくるという計算になります。

はたして、30年後・築47年になった中古マンションの価値はどうなっているのか、30年間リフォーム費用なしでいけるのか・・・・。借り手は・・・。

その時に65才となったAさんはどうするのでしょう?丁度もらえるようになった年金で一件落着といえるのか・・・。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する