FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2009/01«│ 2009/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2009/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:35:33
Man社のファンドは方向性のない動きで1月は芳しくありませんでした。これはMan社に限らず、Tulipも同じようなことが言えます。

今週はどうでしょうか?  

Man AHL Diversified Futures Ltdは41.41、 Man AHL Diversified plcは100.22となりました。ADPは100を回復しましたね。Tulip D USD は3382.34となっております。

特に、Man AHL Diversified Futures Ltdを毎月積立型で投資を始められた方は、こうした毎週のアップダウンはそんなに気にする必要がないのかもしれません。

こうした色々な指標に方向感がない中で、SF社とWinton社のファンドはうまくトレンドを掴んでいるようです。SF GCTは1月+0.76%、2月+2.30%と好調です。

特にSFはゴールド価格が上昇してきた今年は1月+4.89%、2月+5.13%(Superfund Gold A SICAV)の上昇となっております。ゴールド建てというのも、分散の一つとして面白いと思います。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する