FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2009/04«│ 2009/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:29:18
今年に入ってからNAVの下落基調が続いてきたADPですが、久しぶりに上昇に転じてきました。
5/4の90.51→5/11は91.43と少し戻してきました。それでも、これで安心といった状況ではありません(笑)。

ADPは今年に入り1月-2.3%、2月+0.2%、3月-5.9%、4月-4.1%とかなり不調が続いておりました。
そうは言っても、昨年も7月-6.1%、8月-3.9%、9月-0.5%でした。歴史的な上昇を記録した昨年でもこんな状況もあったのです。

同じ時期のTulip-Dを見てみると、1月-0.54%、2月+1.36%、3月-7.54%、4月+0.53%、昨年の7?9月を見てみると7月-5.04%、8月-3.64%、9月+11.25%となっております。

また、SF-GCTはどうでしょうか?

1月+0.76%、2月+1.27%、3月-3.94%、4月-11.43%と各社同じような傾向ながらプログラムによる違いが見えて面白いですね。

昨年の7?9月を見てみると7月-14.87%、8月-11.55%、9月+4.87%とこちらはADPやTulipなどよりもアップダウンのボラティリティが大きい傾向があります。

全体としては同じような傾向ですが、Tulipの方が今年の3月を除き、パフォーマンスの下落を回避できているような気がします。ただし、あくまでも過去のデータでの比較でこれからもこうなるとは限りませんが・・・。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する