FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2009/10«│ 2009/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
09:20:07
Walton/ウォルトンのカナだの物件の情報が入って来ました。
Waltonの物件は通貨分散からカナダドル建て商品が良いのではないかと思っております。というのは、カナダドルで投資を出来る対象が米ドルに比べると少ないという理由からです。

以下はWaltonからの情報になります。

販売中プロジェクトの紹介:カナダ・ウィローパーク

ウィロー・パークはトロント市から車で約45分のオンタリオ州のブラント郡に位置しています。
このオンタリオ州の南地域は、カナダのGDPと人口の約 40%を占めています。
トロントを東京と考えると、ブラント郡は埼玉県のような存在です。ブラント郡の成長は数年前の新しい法律に大きく影響されています。

2005年に実施された「グリーンベルト法」はトロントの開発を規制し、同年の「開発促進特定地域法」により、ブラント郡を含めた特定地域の開発が積極的に進められることが決定しました。

ウォルトンのブラント郡による土地買収の殆どは、2004?2006年の間に行われました。2007年の春から買収チームのメンバー全員がアメリカに移動したため、これ以上のカナダプロジェクトはしばらくは期待できないと思われます。カナダドル建ての投資を希望している方はお早目にご連絡ください。

ウィローパーク付近の不動産紹介

弊社のランドバンキングプロジェクトの土地は最終的にどの様な街になるのでしょうか?
カナダ人はどの様な住宅に住んでいるのでしょうか?

日本の高密度住宅環境に慣れていると、カナダの広々とした生活は想像しにくいかもしれませんので、カナダの不動産サイトよりウィローパークの付近の販売中を検索して、下記に写真を載致します。

brantford_house.jpg

上記の物件はウィローパークから車で南西に約7分の位置にあります。200坪の土地に220平米の4LDK住宅です。販売価格の30万カナダドルを現在のレートで計算すると、約2,700万円になります。ブラント郡の平均住宅価格である約2,000万円と比べると若干高めの物件ですが、サイズは平均的だと言えます。

CAD/JPYの為替

資源国であるカナダの為替レートは、資源需要の変動に大きく影響与えます。
世界不況に伴う資源需要の減少を伴って、カナダドルが去年の115円台から現在の 85円台まで下がりました。

米国経済の復旧と資源重要の上昇は将来のカナダドルのレートを引き上げる材料であると思われます。資源国の投資が消費国投資のリスクヘッジと評価されている一方、カナダドル建ての投資商品が非常に少ないのです。

投資ポートフォリオの分散として、ウォルトンのカナダプロジェクトは一つの面白い選択肢と思われます。上記チャートにて、過去2年間のカナダドル対円の動きを見ることができます。過去2年間の平均はおよそ98円です。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する