FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/02«│ 2010/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2010/04
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:42:55
3A Trading Fundの1月のコメントが入ってきました。1月は他のMFと同様にマイナス(-3.41%)でした。
2009年のトータルも-9.48%とこちらのデータも他のMFとあまり変わりがありません。

強いていえば、ボラティリティが低いのが特徴でしょうか。

コメントは以下の通りです。

『ファンドのリターンはマイナスとなった。損失の大部分は株式市場の反落によるものであった。

中期のCTAとマクロのシステム運用はコモディティ価格と為替相場の反転によって悪影響を受けた。
短期のCTAもコモディティ価格の低下による影響を受けた。だが、為替のポジションを反転させ、損失を軽減し、最終的には利益を挙げることができた。

全体として、短期のCTAが中期のCTAやマクロのシステム運用を上回る成績を挙げた。今後の展開は不透明であるが、それ如何によって相場の流れに乗れるかどうかが決まる。

状況が早期に落ち着けば、中期のCTAから再び高い投資リターンが得られる。弱気と強気の間で史上が揺り動く状況が続けば、短期投資が短期的なトレンドに乗じて利益を得るためには最善となる。』
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する