FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/03«│ 2010/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2010/04/21
09:50:06
以前から解約の示唆をして参りましたMan AP 2XL USD D(旧Man AP 2XL C)ですが、解約の申し込みをしました。なぜ解約かと申しますとこのファンドに関しては、最初のふれこみでは「ADPと同じ収益で低いボラティリティ」ということでしたが、見事に裏切られたということにつきると思います。

このファンドをお持ちの方はどの時点で購入された方でも含み損だと思われます。

特にリーマンショックがあった2008年はADPが33%強の上昇であったのに対し、2XLは-31%(下落)、2009年はADPは不調で-16.9%だったのに対して、こちらも-14.3%と同じような結果でした。

2008年に関してはADPは良かったのに・・・というと、AHL運用以外に引っ張られたとのこと、2009年に関してはMF以外のファンドが好調な年でしたね。しかしながら、2XLはマイナス。理由としてはAHL運用がマイナスだったのでという答えでした。

「これじゃ悪いとこ取りじゃん!!」というのが正直な感想です。ADPと違い投資金額が少なかったのが救いでしょうか。

また、なぜこの時期に解約かと申しますと一つにはパフォーマンスが少し持ち直してきたこと(3/31の予想データでは+2.3%)、そして解約手数料が5月で減額されるからです。

このファンドの場合、申し込み手数料が無料のかわりに、解約時の手数料が掛かるというファンドでした。
当初2年間保有で4%、4年間保有で3%、6年間保有で1%という解約手数料となります。その区切りも考慮して今回解約をすることにしました。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する