FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/05«│ 2010/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
09:53:09
ロイターによりますと

『米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは14日、ギリシャの国債の格付けを「A3」から4ノッチ引き下げ、投機的(ジャンク)等級となる「Ba1」とした。見通しは安定的。

 また短期発行体格付けを「プライム─1」から「ノット・プライム」に引き下げた。

 ムーディーズはギリシャ国債の格付けをジャンク級に引き下げたことについて、ユーロ圏・国際通貨基金(IMF)による支援策のリスクを理由に挙げた。

 ムーディーズのシニア・アナリスト、サラ・カールソン氏は、ユーロ圏・IMFの支援策は「流動性問題に起因するデフォルトの短期的なリスクを事実上排除するもので、管理可能な水準に国債費を安定化させることを高い確率で可能にする、信頼が置け、かつ実現可能でインセンティブに見合った構造改革の実施を後押しする」と評価した。

 ただ「マクロ経済的なリスク、および同支援策の導入に関わるリスクはかなり大きいため、Ba1の格付けが実態により合致している」とした。 

 ムーディーズは、ギリシャが債務の国内総生産(GDP)に対する比率を2013年までに150%近辺で安定化させるために必要な政策を導入するとの基本的なシナリオを想定しているとした。

 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は4月にギリシャの格付けをジャンク級に引き下げている。』とのことです。

ジャンク債となったことで年金資金などの投資資金の引き揚げなどによる更なる需給の悪化が懸念される事態となるかもしれません。
スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する