FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/05«│ 2010/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
08:45:47
1月に-11.04%と不安があった中で、2月から4月まで驚異的なパフォーマンスを披露してくれたTulip Trend Fundですが、5月の-11.89%、6月も現時点まで-1.05%(Class D)とアップダウンが激しくなってきました。

ただし、それでも年初来のデータとしては約3%程度のプラスを示しておりますので、今後に期待と言っていいのではないでしょうか。

Tulipを新規に投資検討している方は、中長期の保有をお勧めします。

また、いつも言っておりますが、ADPなどを保有している方はTulipに投資をしても、分散投資効果という意味では期待できないと考えたほうが良さそうです。

そうした方はMan BlueCrest Multi Strategy USD Dに投資をするのが自分のオススメです。
ただし、Man BlueCrest Multi Strategy USD Dは最低投資金額が50.000 USDとなります。

それがちょっと厳しいという方はRMBISというパッケージャーを通じて、元本確保型のMan BlueCrest Ltd USD-class bondsに投資をすることが出来ます。

(RMBISに関しては、Brandeaux Student Accommodation Fundの項目を参照ください)

この場合には、RMBISへの最低投資額が25,000 USDですが、ファンド自体には7,500 USDから投資が可能です。

Brandeaux Student Accommodation Fundも7,500 USD相当額から投資が可能ですので、BlueCrestとBrandeauxに12,500 USDずつなんていう投資も可能ということですね。


スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する