FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/08«│ 2010/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
18:44:48
少し前の話なのですが、大学時代から行っていた洋服屋があるのです。
よく行っていたので、そこから案内の葉書が時々来るのです。

今回書いてあったのは、「閉店セール」と。

続けて、「長らくのご愛顧ありがとうございました。完全閉店となります。最後のご奉仕をさせて頂きますので、ぜひご来店ください。」と。


学生時代から行っていた自分としては、何か寂しさがあったわけです。しかも、完全閉店となりますと書いてあるではないですか。

最後ということでスラックスを購入予定で、また以前購入したスラックスの裾がほどけてきてしまったのが2本あったので修理も同時にお願いしに行ったわけです。

そして、最後と思いスラックスと一緒にジャケットも購入したのです。ジャケットに関しては、ものすごく必要であったわけではないのですが、お店の方の勧めが強かったのと試着してみたら悪くなかったので・・・。

そして、修理のお願いをしてその日は帰りました。

一週間後、修理をお願いしていたスラックスを引き取りに行ったのです。

その時にお店の人が言ったのです。

 「もし、また修理が必要であれば、お持ちください」

 『???』

 『完全閉店なのに、どこに持っていくの?』・・・ですよね。

お店の人曰く

 「実はですね。ここは完全閉店となりますが、近くで場所を移して営業します」

 『えー!?』・・・完全閉店となるから、最後と思ってジャケットを買ったのに・・・。

なんか、閉店商法に引っかかったような妙に後味の悪い気持ちで帰路についたのです。

帰って数日したら、「わけあって期間延長 閉店セール ほんとうに最後の10日間」っている葉書が・・・。









スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する