FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/11«│ 2010/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
08:31:25
昨年投資をしたLM Managed Performance Fundですが、昨日LMから報告のメールが来ました。

メールによりますと2009年11月26日に投資を開始して、1年が経ったとのことでこうした報告をしたとのことでした。

2010年11月26日のクロージングデータとしては、スタート価額比121.18%となったと記載してあります。
つまり、21.18%価値が増加したというデータとなります。さらに、新しいデータでは22.09%となっているようです。

自分は3年ものを選択したので、あと2年ということになります。途中解約が出来ないので、流動性の面からは1年ものの方が良いのかもしれません。自分は今回は3年を選択しましたが、満期後は1年に変更しようと思っております。

このファンドで少しだけ分かりにくいのは、effective rate(実効金利)が9.5%paということで3年ものを始めたわけですが、1年後のデータとして21.18%とかなり上ブレをしております。

これに関しては、自分の個人的な理解ですが、オーストラリアでは金利が上昇しているため、そのため収入が増えたのが原因ではないかと思っております。近いうちに、この件に関しては確認してみたいと思っております。

2010年10月時点のレート表を下記に載せておきますね。(10/14のブログに使用したものと同じものです)

RateSheet.jpg

このファンドは、上記のレート表でも変わるように、USDやJPYもあります。通貨バリエーションが多いのも特徴です。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する