FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/11«│ 2010/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:00:15
ここでご紹介しているようにMan ADPに投資を開始してから9年近くがたち、そろそろ10年目のシーズンを迎える2011年を前に少しポートフォリオを組み換えようかと思っております。

「2012年まではADPには手をつけない」とここでお話ししてきましたが、それに関しても少し変更しようと思っております。(民主党の前首相のように前言撤回かとお叱りを頂きそうですが・・・)

ADPの過去の成績に特に不満があるわけではないのですが、下記の2つの理由からです。

 1.NAV31.62から投資を開始したADPがNAV100近くになりドル建ての価値が3倍強になってきたこと

ADPのポートフォリオに対するパーセンテージが上昇してきたため、ポートフォリオ全体がADPの成績に大きく左右される状況となってきたためです。

 2.2009年初めてADPも年間でマイナスを記録し、トレンドの出方に変化が出てきたと感じたため

ADPのここ3年間の上昇率を見てみますと2008年が33.2%、2009年が-16.9%、2010年が8.6%(11月確定値)となっております。

つまり、「今後もマイナスの年がある」ということを考慮した方針に転換するべきではないのかと思ったわけです。

この3年間でも平均年利が8.3%ですので、このまま継続保有でも悪くはないわけですが、もう少し安定性がほしいと思ったわけですね。

そこで、いつもの頭の体操をしてみました。(続く)



スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する