FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2010/12«│ 2011/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
20:00:40
「何か気がつきませんか?」の答えから始めましょう。これがオリジナル同士の比較グラフでしたね。

ADPTulip罸

下記のグラフがADPのレバレッジ2倍とTulipの比較グラフです。
非常に興味深い結果となっているのが分かると思います。

ADP罸

ほぼ同じような動きではないでしょうか?
自分でもこのグラフを作成してみるまでは、ここまで近似してくるとは思いませんでした。

ほぼ同じファンドと言っても良いと思われるくらいです。

以前からブログで「ADPとTulipの両方を所有していても分散投資にならない」とお話ししてきましたが、その通りの結果となって表れたのです。

こうも考えることができるかと思います。

ADPに投資をして2倍になった時点で、Tulipと同じようなブレ幅が生じてくるということです。
正確な表現とは言えないのかもしれませんが、2倍になった時点と投資開始時点の投資額だけを考えると、レバレッジ2倍とも考えられるのです。

つまり、上下のブレの%は変わらなくとも投資総額が2倍になったので、金額としてのブレも2倍になってくるのですね。

(続く)

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する