FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2011/01«│ 2011/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2011/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:02:24
日経新聞ネットによりますと 

「マーガリンなどに含まれ、過剰摂取すると動脈硬化などを引き起こすとされるトランス脂肪酸について、消費者庁は21日、食品事業者が任意で含有量を表示する際の指針をまとめた。同庁はこの指針をベースに、トランス脂肪酸の表示を他の栄養成分とともに義務化する方針。義務化に先立ち、なるべく指針に沿った表示にするよう関連の業界団体に要請する。

 指針によると、トランス脂肪酸の含有量を表示する際には、熱量やたんぱく質などの一般的な栄養表示のほか、脂質の一種で同じように心疾患につながる恐れがある飽和脂肪酸やコレステロールの含有量も合わせて表示する。

 食品100グラム(飲料水などは100ミリリットル)あたり0.3グラム以上のトランス脂肪酸が含まれる場合は含有量を明示し、0.3グラム未満の場合は含有量0グラム、または「ゼロ」「フリー」などと表示できる。

 この指針自体に事業者への強制力や罰則はないが、仮に事業者が不適切な表示をすれば景品表示法違反になる可能性がある。

 トランス脂肪酸はマーガリンやショートニング、これらを原材料とする菓子パンやケーキなどの食品、揚げ物などに含まれており、米国や韓国などではすでに表示を義務付けている。」

とのことです。

トランス脂肪酸問題についてはこのブログでも以前から言い続けてきましたので、「やっとか」という感がありますね。

添加物に関しても、一つ一つの添加物は摂取しても大丈夫というデータがあるのでしょうけれど、それを複数摂取した時に体に与える影響についての考察がなされていません。

ここに大きな不安があるのですが、そうした試験は行われそうもないですね。
このブロブを見ている方だけでも、出来る限り添加物の入った食品を購入するのは避けませんか?

我々が購入しなければ、つくる方も変わってきます。「調味料(アミノ酸等)」と書いてあるのは添加物です。

それ以外にも怪しい添加物類があります。それに関しても今後ご紹介していくつもりです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する