FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2011/03«│ 2011/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:10:06
Tulip_20110401093738.jpg Palm1.jpg

Tulip Trend FundとPalm Trend Fundの3/25までのデータが出ていましたので経過報告をしますね。

Tulipは残念ながら、大きく落ち込んできています。経過を追っていますTulip D USDでは、-8.41%とかなりの下落なっております。そのため、年初来のデータも-6.84%とこちらも大きな下落を記録しております。

次に、Palmですがこちらも年初の好調がどこかに行ってしまったように、今月は寂しい結果となりそうな雰囲気です。Palm D USDでは-4.82%となっております。
そのため、年初来も+0.76%とほぼゼロに近づいてきました。

ところで、Palmは運用開始が2010年12月3日ですので1年と少しが経過したということになります。
手数料についておさらいしておきますと、買付手数料が5%、解約手数料が1%、管理費用が4.5%、成功報酬が25%となっております。

また、このファンドもTulipと同じようにファンド内での通貨チェンジが可能です。その際には1%の手数料が必要です。

昨年、このレートに関しての疑問が生じましたが、プログレッシブ・キャピタル・パートナーズ社の採用レートは悪くなかったという結果でしたね。

Tulipはトランストレンド社のシステム、Palmはビーチホライズン社のシステムを採用しているということになります。
つまり、プログレッシブ・キャピタル・パートナーズ社は世界から良さそうなファドを探してきて、自分たちなりのレバレッジや最低投資額、手数料などを決めて販売しているということです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する