FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2011/05«│ 2011/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:04:31
Man AHL Diversified plc(ADP)ですが、5月30日のNAVが出ました。最後に少し上がり、94.36という結果です。

それでもまだ年初来では-4.5%という状況ですので、寂しい感じは否めません。

3桁の大台はまだ先になりそうな感じがしております。ここ数年このあたりをうろうろしておりますね。

近いうちに、「もっと良いポートフォリオはないのか?」シリーズの続編をやりたいと思います。
今回は、ADPとWinton Futures Fundの比較をしてみました。少し興味深いグラフが出ました。

この2つは皆さんもご存知のように、AHLはプログラムを作った3人の名前から由来しております。アダム・ハーディング・ルイックというお三方ですね。

その真ん中のH・・・デイビッド・ウィントン・ハーディング氏が独立して興したファンドがWintonでしたね。

この2つのファンドの動きがどうなのか? 違うのか? 違わないのか?

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する