FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2011/05«│ 2011/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:38:23
アメリカ人の知り合いと話していて、日本には変な英語表記があるという話題になりました。

ある時に電車に乗った時か、ホームで電車を待っていたときに気が付き、「ウーン?」と思ったという英語を紹介してくれました。

その英語とは下記のようなものだったとのことです。

Please be careful to passing train.


これをアメリカの友人たちに写真を撮って見せたら大笑いだったそうです。

我々日本人としては、「通過電車に注意してね」みたいな感じで捉えてしまうと思うのです。

ところが、be careful to となると、日本でいう「いい子いい子してね」という意味だそうです。

なぜ、ネイティブの人達が笑っていたのかというと、「通過電車にどうやって触るのか?」ということだったのですね。

この場合には、toではなく、ofだということだそうです。ちなみに、passing trainというのもちょっと表現としては・・・と言っていました。

ちょっとしたことで、意味がけっこう違ってしまうことがあるのだと思いました。

ネットの翻訳で入れてみると、「通過電車に注意してください」と出ましたので、これで間違いないと思っちゃいますよね。ネイティブに聞いてみると違うこともあるようです。

まあ、そう言えば外国に行くと変な日本語表現もありますよね・・・。


スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する