FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2011/07«│ 2011/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:51:39
先日、『東京商工リサーチによると、既に取引先への代金支払いを停止し、東京都内の弁護士事務所に1日、債権・債務調査を依頼した。3月末時点の負債は約620億円』とお伝えした安愚楽牧場の負債ですが、民事再生の負担額が4330億円に上るということが判明したようです。

すでに、3850億円の債務超過に陥っていて、清算型で破綻処理されるもようです。

また、弁護団が入手した7/19付けの「肥育牛販売コース」案内は、一頭48万円で契約すると6ヶ月後に牛が60万円(2010年の平均価格)で売却できた場合には、飼育委託費の8万円を引いて52万円の利益が出ると勧誘していたということです。

これは半年で8%を超える利回りで売却価格が60万円を下回れば、委託費を同社が負担するという内容でした。

紀藤弁護士は「6ヶ月後に払える見込みがないのに、お金を集めようとしており詐欺行為にあたるのではないか」と言っております。

半年で8%というと年利16%という商品であり、今までの同牧場が募集していた条件よりも良かったのです。福島原発事故後にこうした高金利で募集をしていたというのは、大分資金繰りに窮していたと想像できます。

以前から和牛オーナー制度の存続に疑問符を持っていましたが、現実になってしまうと何とも言葉がありません。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する