FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2011/07«│ 2011/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:27:41
自分にとっては、ビッグニュースです。スティーブ・ジョブズが最高経営責任者(CEO)を退任ということです。

自分はAppleのMacintosh(マック)を20年以上愛用してきました。PC-98ノート(NEC)使用していたときに、友人が持っていたマックを使用させてもらって、衝撃を受けて以来ずーっとマックです。

MS-DOSが搭載されたPCでは、ファイルをコピーするときにも、copy A:Bのようにキーボードで打たなければならなかった記憶があります。

それが、友人のマックに触れてみたら、マウスというのがあって、それでつかんでホルダーに入れるだけで、移動やコピーが出来るではありませんか。本当に衝撃でした!!

今やWindowsでも当たり前のことが、当時からマックの世界にはあったのです。この衝撃は強烈でそれ以来ずーっとマックファンなのです。

ただし、当時は馬鹿高かったのです。自分が最初に購入したパワーブック(昔はマックのノートをPower Bookと言っていました)は定価が798,000円でした。これは買えるはずもなく、モデルチャンジぎりぎりを待って、248,000円で購入した記憶があります。

まだ、カラーのTFT液晶が珍しい時代で、メモリも4MBが標準の時代でした。(4GBではありませんよ)

自分にとって衝撃的だったAppleでしたが、商業的にはマック不遇の時代が長く続きました。

スティーブ・ジョブズが復帰後の1998年5月に発表した初代 i Mac(ブラウン管型のカラフルなモデル)から今の快進撃が始まったのです。それ以降は皆さんも御存知ですよね。

このブログももちろんマックのデスクトップPCで書いています。移動時には、Mac Bookも使用したりしますが・・・。

ここ近年、病気がちで入退院を繰り返しており、ちょっと心配していたのですが、あまり芳しくないのだと想像できます。そこで、今回のCEO退任という事になったようです。

ただし、会長としてAppleに残るようですので少しは安心ですが、圧倒的なカリスマの退任は少なからず影響が出てくるのではと思っております。
個人的には「お疲れ様でした」という気持ちです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する