FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/03«│ 2012/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2012/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:38:08
今月もMF系ファンドの途中経過をお伝えいたします。今回も先月同様各ファンドにおいてパフォーマンスの違いが生じているようです。

まず、いつものようにADPからお伝えしましょう。4/13のデータとなります。NAVは90.35で、4月のデータは-2.7%、年初来は-1.9%となっているようです。
あまり、芳しくない状況が継続しております。

次に、Tulip Trend Fundです。こちらも4/13のデータとなります。
いつものようにTulip D USDのデータですが、4月は+0.41%で、年初来は+7.96%となったようです。
こちらはADPとは違い、4月はプラスで推移しているようです。

最後はIQS Fundとなります。こちらも4/13のデータとなります。
IQSの4月は-0.21%で、年初来は-9.40%となっております。このファンドもシステムを更新した割には、昨年の続きといったイメージです。

ご報告した3つのファンドの中では、Tulipのみが健闘しているようですが、他のファンドは今年の流れのように軟調な状況から抜け出せていないようです。
ただし、健闘していると書いたTulipでさえも昨年には大きなマイナスを記録していますので、Tulipを保有している方の多くは、含み損を抱えている状況だと思われます。
昨年の下落を受けて、「今年どのような成績を残せるのか?」が今後のMF系ファンドを考えていく上で重要だと思っています。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する