FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/03«│ 2012/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2012/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:14:46
昨日はADP・Tulip・IQSをお伝えしましたが、本日はWintonからお伝えしましょう。
Winton Futures Fundも4/13のデータとなります。各々のファンドのパフォーマンスを比較しやすいように、なるべく同じ日付のデータを使用しています。

WFFのパフォーマンスですが、4月は-0.71%で、年初来は-1.59%となっているようです。ADPの年初来が-1.9%でしたので、似たようなパフォーマンスと言えます。まだうまくトレンドが捉えきれてない状況が継続しているようです。

三菱UFJモルガンスタンレー証券の「QTX-ウィントン・アルファ・インベストメント・オープン(円ヘッジ無し)成長型」もスタートしたようです。
4/10からスタートし、4/18のデータでは-0.08%となっております。

次に、Palm Trend Fundです。4/13のPalm D USDのデータとなります。
4月は+0.37%で、年初来は-12.48%となっているようです。4月はちょっとプラスという状況ですが、これまでのマイナスが大きく、12%を超える大きなマイナスという状況ですね。

このまま大きなマイナスで今年が終わるようであれば、ビーチホライゾンのプログラムに疑問が生じる結果となるような気がします。

最後に、Super Fund GCTとなります。SF GCTだけは4/13のデータが入手できませんでしたので、4/10および4/17のデータを使用しています。

4/10には月間成績+2.37%、年初来-7.26%で推移していましたが、4/17には月間成績が-1.91%となり、年初来も-11.14%とこの一週間で急激に悪化しているようです。

3月に大きくマイナスとなっているために、年初来も11%以上のマイナスを記録している状態です。SFに関しては、以前から”解約推奨銘柄”としています。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する