FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/04«│ 2012/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:13:22
2011年10月30日のブログで内外価格差・輸入車価格(BMW M3編)について書いてみましたが、本日はその続きと題して「ポルシェ・ボクスターS」を取り上げてみたいと思います。

これだけの円高が継続しているにも関わらず、輸入車の価格是正が一向に進みません。ブログでは内外価格差をお知らせすることで、皆さんにも色々な商品の内外価格差を知って頂き、少しでも価格是正が進めばいいなと思っております。

では、早速始めてみましょう。米国でのボクスターSのスタート価格は60,900ドルとなります。日本仕様の内装などがはっきり分からない(2012年6月から販売開始)ため、仮にオプションのホイールとレザーインテリアを選択してみました。

ボクスター

その結果、上記のように70,400ドルということになりました。

2011年10月30日のブログでは、米国仕様のM3クーペのベースグレード価格が59,900ドルに対して、日本仕様に近づけるために約1万ドルのオプションを選択して、69,875ドルになりました。

ところが、日本でのM3の価格は約1100万円、日本でのボクスターSの価格は727万円となります。米国ではほぼ同じ価格の2台ですが、日本での価格差は歴然としています。

ボクスターSの70,400ドルでも、1ドル=80円計算ですと563万2,000円と日本の価格に比較して164万円ほどの差がありますが、日本仕様に近づけたM3の価格は69,875ドルですので、こちらも1ドル=80円を採用すると559万円なのです。

164万円程度の価格差であれば、保証や輸送量、通関手数料などを考えると日本で購入した方がメリットが大きそうですが、M3のようなめちゃくちゃな価格設定であれば米国から入れるという手もあります。

ベース価格が6万ドル程度というのは、この他にも結構あって、AMG C36、レクサスIS-Fなどもそうでした。
レクサスIS-Fなどは日本車であるにも関わらず、米国のほうがだいぶ安価な設定になっているようです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する