FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/09«│ 2012/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:26:38
アブラハム・プライベートバンクが投資助言サービスの料金を変更したという情報が入ってきました。
自分はアブラハム・プライベートバンクを通じて投資をしていませんが、勉強会などでお会いする方の中には、同社経由で海外ファンドなどを購入検討されている方がいらっしゃいましたでご紹介しますね。
また、他のアドバイザーを通じて投資をしている方にもご参考になると思います。

なお、下記の料金変更は10/9から行ったとのことです。

【入会金】 70,000円 ⇒ 49,800円
【年会費】 360,0000円~600,000円 ⇒ 0円
【投資助言料】投資残高の一律0.945%/年 ⇒ 大口割引制度により0.42%~0.945%/年(※大口割引制度は2012年6月15日より導入)


こうして見ますと現時点では入会金49,800円、投資助言料が0.945%/年ということでしょうね。大口割引制度の対象金額が1億以上ということですので・・・。

ちなみに、自分がお願いしているアドバイザーの場合には下記になります。

【入会金】   0円
【年会費】   0円
【投資助言料】 0円

無料でもアドバイザーのホームページの中にある自分のページにログインして、自分のポートフォリオや投資額・現在の残高などが見られますので十分です。

投資家としては同じファンドに投資をするのであれば、可能な限りコストの削減をすることもパフォーマンスの向上に寄与します。ファンドを保有したまま、アドバイザー変更することも出来ます。

ちなみに、自分も過去2度ほどアドバイザー変更をした経験があります。
その際には、書類を数枚書くだけでしたので非常に簡単でした。しかも無料でした。思っているよりもアドバイザー変更は簡単です。

もし、現在契約しているアドバイザー(IFA)に不満があるのであれば、自分のようにアドバイザー変更という選択肢もありなのかもしれません。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する