FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/09«│ 2012/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:29:16
昨日はADP・SF GCT・Wintonとお伝えしてきました。本日はTulip Trend Fundからお伝えしましょう。
いつものようにTulip D USDのデータで10/19のデータとなります。
10月の単月の成績は-6.81%となり、年初来も+4.53%と少しずつ貯金が減ってきたようです。ちょっと苦しい展開かもしれません。

次に、今年苦戦しているPalm Trend Fundをお伝えします。ここのところ、大きな下げを記録していますPalmですが、10月はどうでしょうか?

いつものようにPalm D USD、10/19のデータとなります。
10月単月は-8.53%と10月も大きな下落を記録しているために、年初来も-28.75%とマイナス幅がかなり大きくなって来ました。

Palmに投資をなさっている方は、ビジネスファンドを組み合わせて、ある程度マイナス幅を減じていくか、Palmを一時解約して、安定型のビジネスファンドに乗り換えるという選択肢の方が良さそうな気もします。

MF系が戻ってくるようなら再投資という考え方もあるのではないでしょうか?
今のところ、改善の兆しがないのが不安材料です。

これも何度もお伝えしていることではありますが、自分のポートフォリオに占めるMF系のファンドの割合は、2008年までのポートフォリオに比較しますと1/3以下になっています。

そうした対策を取ってきたため、現在所有しているMF系ファンドは年初来で下落していますが、ポートフォリオ全体に与える影響は軽微となっています。損切りをして、ぱっと乗り換えるというのも投資判断なのかもしれません。

*ファンドが大きくマイナスになっているのに、年間管理費用(0.945%とか1.05%など、残高に応じてIFAが取る手数料)を取られていたら、泣きっ面に蜂ですね。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する