FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/09«│ 2012/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:23:52
「ウィントンの運用状況と今後の見通しについて」についての配信を視聴しました。最初の5分程度は、デビット・ハーディング氏の話で、内容の要点としては下記のようなものでした。

過去5年間、ポートフォリオにおける個別株取引を増やしつつある。
トレンドフォローにおける株式指数取引と個別株取引の統合がWinton社の研究開発の重要課題となっている。

その後、明石氏から2008年7月以降のWinton Futures Fundの成績についての話がありました。「ここ最近はトレンドの転換が多くあり利益機会をうまく捉えることが出来ていない」という状況説明がありました。

赤石氏の話には特に目新しいトピックはなく、ブログに記載するほどの内容はありませんでした。皆さんが想像できることとたいした違いはないと思います。

ユーロ危機における強気と弱気が交互に訪れている状況がMF系トレンドフォロー戦略の不調の原因と思われ、どちらかに動かないとなかなか収益機会をうまく捉えることが出来ないのでは・・・と思いました。

そんな状況下で、ADPの概算NAVが90を割り込んで10/25には88.25になってきたようです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する