FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/10«│ 2012/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2012/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:44:11
タイトルにあります藤村公洋氏が書いた『罪ほろぼしレシピ』という本を読んでみました。病気になったバーテンダーの罪ほろぼしレシピというタイトルが非常に気になったのです。

2011年2月22日に逆流性食道炎と食道の潰瘍と腸炎を患い、高カロリー・高脂肪の食事との決別を決意した著者はネットを駆使して、以下の食事法に切り替えたようです。

1)肉を食べない(加工品や肉のだしも)
2)油を控える。揚げ物はNG(質のいい油を少量)
3)乳製品はダメ
4)刺激物はもちろんダメ
5)生野菜は食べない
6)アルコールは極力控える
7)食べたら3時間は寝ない


自分の食事法も肉を食べないことや乳製品を取らないことなどは同じですが、生野菜は多く食べますし、アルコールはそう制限はしていません。また、揚げ物などもたまには食べることもあります。

著者は魚を食べるようですが、自分は魚も食べないという点も違います。ただし、そうした細かな違いはありますが、大きな方向性は同じと捉えて読んでみました。
自分は大きな病気になる前の予防策として取り入れたということで、微妙に捉え方は違っているのかもしれません。

話は戻り、上記のような食生活に切り替えた著者は3ヶ月ほどで潰瘍はなくなり、逆流性食道炎の症状もおさまったようです。

レシピの内容ですが、作りおきができる「きんぴら」や「つけもの」などはとても参考になります。
例えば、白菜の浅漬けは一口大に切ったあと、保存袋にいれ、塩と砂糖を大さじ1・昆布茶を小さじ1/2を入れて閉じ、良く振るといった具合に非常に簡単です。

ピクルス液の作り方やラタトゥイユなど、さすがバーテンダーといったものもあります。自分にも参考になりそうなレシピも結構ありますので、少しずつトライをしてみようと思っています。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する