FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/12«│ 2013/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:38:52
Winton Futures Fuundの12月の成績を頂きましたのでご紹介します。
皆さんも御存知のように、多くのMF系ファンドにとって2012年はなかなか難しい年であったようですが、Wintonもその例にもれず、過去15年間の運用実績の中で2度目となる年間マイナスパフォーマンスという結果に終わりました。

Winton_20130109084144.png

12月単月の結果は+1.35%(速報値)と単月ではプラスとなりました。
この結果、通年では-3.56%(速報値)まで回復してきております。

このパフォーマンスに関してWinton社は以下のようにコメントしております。
『大変残念なことですが、2012年の結果は当社ファンドが想定する数値の範囲内となっています。9月の月次レポートでもご説明いたしましたが、ファンドは約6年に1回の確率でマイナスパフォーマンスとなることが想定されています。』

15年間で2回目、しかもマイナス幅もそう大きくないと考えますとファンドの保有者はこのまま継続保有で問題無いと考えております。

最後に、Wintonに10年間勤務し、過去3年間最高経営責任者(CEO)を勤めたAnthony Daniell氏が最高経営責任者を退任し、非常勤の会長となるようです。
Daniell氏退任後の後任として、Tony Fenner-Leitao氏が最高経営責任者となる方向性のようです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する