FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/12«│ 2013/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:50:56
年100万円までの株式や株式投資信託への投資を非課税にする「少額投資非課税制度」についてですが、税制改正での方向性が出たようです。

「政府・与党は15日、2013年度税制改正で、年100万円までの株式や株式投資信託への投資を非課税にする「少額投資非課税制度」について、対象を14年から23年まで10年間の投資とする方針を固めた。従来は14年から3年間に限定する予定だったが、期間を大幅に延ばす。

同制度は株式と株式投信について配当や譲渡益を非課税にする。一度投資した金融商品に税がかからない期間は5年間で、これを超えると課税される。株式などからの収益への課税を本来の20%から10%に軽減する優遇措置が13年末に終わることを踏まえ、14年1月に導入する。非課税にできる投資総額は適用期間内の通算で従来の300万円から500万円に拡大する。

同制度は14年から3年間の時限措置の予定だったが、証券会社などでシステム投資がかさむため、金融庁が恒久的な制度にするよう求めていた。財務省は期間を区切って株式市場への効果などを検証すべきだと主張。調整の結果、期限は区切るが10年という長めの措置とする方向になった。」

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する