FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2012/12«│ 2013/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:30:49
皆さんもご存知のようにスターウッドプリビレッジを利用してきたのですが、8/31にスターウッドプリビレッジが廃止されるのに伴い、今後はどうしようかと思っていたところ、知り合いからヒルトンVIPゴールドになる方法を教えてもらいましたのでご紹介いたします。

とはいっても、知っていればなんていうことはなくて、三井住友カード「ヒルトンVISAゴールド」に入会するだけなのです。

では、ヒルトンのVIPゴールドになるとどんな特典があるかというと下記の情報がありました。

ゴールドVIP会員

ゴールドVIP会員の方は、基本のHオナーズ特典に加え、以下の特典をご利用いただけます。

ご滞在中のVIP特典。 この特典内容はブランドにより異なりますが、一例としてはボーナスポイント、インターネット接続、朝食、スナックなどがあります。
オンラインでアカウントにアクセスし、お好みの特典を指定することも可能です。

ゴールドVIP会員の方にはHオナーズ・ベースポイントに加えて、25%のボーナスを差し上げます。

ご滞在中、ホテルが所有、運営するヘルスクラブを無料でご利用いただけます。
より少ないポイントで無料宿泊をご利用いただけます。

1暦年間に、対象料金で16滞在または36泊していただくか、60,000ベースポイントを積算いただくと、ゴールドVIP会員資格を獲得・維持できます。


しかも、上記のように滞在日数に応じてランクを維持する必要がないことも楽なのです。しかし、一度カードを解約すると再入会してもゴールドVIP会員資格は得られないとのことですので、この点は注意が必要です。

*ヒルトンHオナーズVISAプラチナカードに入会しても、HオナーズのゴールドVIP会員となります。

つまり、ヒルトンゴールドVIPが目的であれば、こちらのカードの方がお得なわけです。
さらに維持に関しても、通常であれば年会費が13,650円掛かります。それを減額する方法があります。マイペイす・リボやWEB明細書サービスの登録をすることで、7350円まで減額が可能とのことです。

ヒルトンを良く利用する方は、これを持っているだけで朝食無料というのは悪くないかもしれませんね。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する