FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2013/04«│ 2013/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:33:01
共同通信によりますと
『牛肉や豚肉を1日当たり83グラム前後と多く食べる男性は15グラム前後と少ししか食べない男性より、糖尿病になるリスクが42%高くなるとの研究結果を、国立国際医療研究センターと国立がん研究センターのチームが21日発表した。女性ではリスクの増加は見られなかった。90年代後半に全国の11保健所管内に住んでいた45~75歳の男女約6万4千人を平均で5年間追跡。その間に約1200人が糖尿病と診断された。』とのことです。

男性が肉(動物性タンパク質)を食べることで、糖尿病の確率が上がるというのは「葬られた第二のマクガバン報告」の内容と一致すると思います。
そういった意味から興味深い内容のレポートであると思いました。

自分も動物性タンパクの摂取をやめてから、1年3ヶ月が経過しました。今年もつい先日健康診断に行ってきました。血液検査の結果はまだなのですが、血圧は昨年・一昨年の数値に比べて下がってきていることが分かりました。

昨年は今の食事法にしてから半年の時点で検査に行きましたが、今年は1年3ヶ月という時点での検査です。どういった変化があるのか?自分でも興味津々です。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する