FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2013/07«│ 2013/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:26:13
日経ヴェリタス20130811

日経ヴェリタス2013.8.11号に興味深い記事がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思っています。シティグループ証券の藤田 勉氏が寄稿した記事となります。

「米復活で変わるドル資産投資」というタイトルで、今後の展開は”米国に注目”との内容です。以下が簡単なサマリーとなります。

まず、「今年3月に日産1176万バレル(2006年849万バレル)と月次ベースでサウジアラビアを上回って世界最大の原油産出量となった米国のシェール革命に注目せよ」とのことです。

次に、「25年以上連続した企業の中から銘柄を構成するS&P配当貴族指数に注目せよ」とも書いています。配当成長企業は利回りもさることながら、株価の上昇も大きいとのことです。

これらの企業は薬品、食品、トイレタリーなど景気の影響を受けにくい業種が多いので、配当の原資は安定しているというのも特徴の一つと言えそうです。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する