FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2014/09«│ 2014/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:05:10
10/14の米株式市場でダウ工業株平均が小幅ながら4日続落しました。
終値は前日比5.88ドル安の16,315.19ドルとなったようです。
昨日大きく下げてきているので反発するのかどうかを見ていましたが、そうでもなかったために、まだもう一段の安値があるのでは・・・と思っています。

米国市場も1980年〜2000年のようにダウ平均が13倍となるような右肩上がりの状況が継続するとは思えません。それよりもリーマンショックのような大暴落が10年に1度くらい起こりながら、高値を更新していくか、あるいは現状キープという感じではないかと予想しています。

それでも大暴落した時点で株価指数(インデックスETFなど)を購入することで、リーマンショック後の回復のように、利益を出せる展開にはなると思っています。

現時点でどこまで下げていくのかは誰にも予想できませんが、もう一段の下げが来るようであれば、インデックスを購入する良いタイミングではないかと思い始めています。その場合でも、一気に買うのではなく、何回かに分けて購入(ドルコスト平均法など)されるのが良いと思います。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する