FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2014/10«│ 2014/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2014/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:39:48
IQS November 2014 Newsletter

本日ご紹介します「The IQS Futures Fund」ですが、毎月レポートしています「The IQS Performance Fund(いわゆるIQSファンド)」と名前が似ています。

それもそのはず、いつもお伝えしています後者のIQSファンドですが、成績の悪化から採用プログラムを変更してきた過去があります。

最初は「IQS Diversified Program+IQ-A」→「IQ-A」→「IQ-A+IQ-C(2012年2月〜)」となり、現在はIQ-AとCを50%ずつ採用したプログラムで運用しているわけです。

ところで、今回ご紹介します「The IQS Futures Fund」は、そのオリジナルのIQS Diversified Programを使用したMF系ファンドということになります。ちょっと分かりづらいと思いますが、お分かりになるでしょうか?

簡単に言ってしまうと、IQSプログラムの採用を止められて、プログラムが余っていたので、誰か採用してくれないかなと思っていたところ、採用してくれるファンド・マネージャーが現れたという感じです。(こうした経緯から、現在のIQSファンドはIQSプログラムとは関係のないファンドになってしまったのです)

上記の様な経緯で、2011年11月にローンチした本来のIQSプログラムを採用した「The IQS Futures Fund 」ですが、2011年以降の成績は悪くありません。(IQSファンドは2011年のパフォーマンスを見て、プログラム変更をしたのですが、改良のつもりが裏目に出ているのは、皆さんがご存じの通りです)

こちらのファンドの成績は、2012年+27.27%、2013年-2.62%、2014年はなんと11月までで+73.5%となっています。

最低投資額は10万USDからですが、ラップ口座経由の場合には1万ドルから可能なようです。ラップ口座をお持ちの方は少し入れてみても面白いかもしれません。

スポンサーサイト




カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する