FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2020/10«│ 2020/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:30:19
BSAF(贈)_FactSheet_March_2011

Brandeaux Student Accommodation Fund の2/28付けのパフォーマンスが出ました。

この1年は+9.80%となりました。設定以来の年利平均は+9.71%ということです。

このファンドは特に言うことはありません。いつものようにいつもの感じですが、1/31のデータの時よりもパフォーマンスが良くなっていることが分かります。

毎月コツコツと0.8%程度の上昇をしております。MF系とは相関がないのでオススメです。赤で示したパフォーマンスグラフはいつもの感じです。こちらも言うことはありません(笑)。

新・もっと良いポートフォリオはないのか?」で登場した9%安定ファンドの筆頭格でもあります。

このファンドの基本は英ポンド建てですが、米ドル建てもあるのをご存知でしょうか?

米ドルだても運用開始以来、ほぼ1年が経過しましたしたので今回は合わせてご報告することにしました。

下記が米ドル建てのファクトシートとなります。

BSAF($)_FactSheet_March_2011.jpg  BSAF($)_FactSheet_March_2011-2.jpg

昨年の3月5日にスタートして、同じように2月28日までで9%上昇したと書いてあります。

米ドル建てのターゲットリターン(目標金利)が5ー7%/年となっている中で健闘していると思います。
ちなみに、英ポンド建てのターゲットリターンは8ー10%/年となっております。

どうしても、米ドル建てでないと・・・という方以外は英ポンド建ての方がオススメです。

それでも、すでに米ドルがあるという方は、先日ちょっとご紹介しましたが、「Mansion Student Accommodation US Dollar Fund 」という手もあります。

Dollar Fund Monthly Update Feb 2011

昨年スタートしたばかりのファンドですが、米ドル建てのターゲットリターンは10ー12%/年と書いてあります。
20011年2月の時点でスタート以来9%の上昇となっております。

徐々に追加情報が入ってきておりますので、まとめてアップをしようと思っておりますが、このファンドの一番良い点は、Brandeauxと違い直接投資が出来るという点ではないでしょうか。

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/1114-7d53fa5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する