知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:00:13
先日お伝えしましたキプロスの銀行預金課税問題ですが、議会で否決されてからまだ方向性が決まっていないようです。

『バーデン・ビュルテンベルク州立銀行(LBBW)の債券調査部門責任者、ゲルノト・グリーブリンク氏は「顧客は欧州連合(EU)加盟国すべての銀行について預金保護を信じなくなるリスクがある」と指摘。
「次に銀行破たんのうわさが出たら、預金取り付け騒ぎを招く恐れがある」と述べた。(ロイター)』とありますように、一度そうした措置をすることで、いくら当局が「キプロスは特殊なケース」と言っても人々は信じないと思われます。

これは、ギリシャやスペインなどの国の銀行からも預金引き出しが相次ぐ可能性を否定出来ません。こうした危機をどう対処するのか今後の展開を含めて注視していく必要があると思っています。

ただし、根本には政治的な統一がなく、通貨だけの統一というそもそもの欠陥システムがここにきてクローズアップされてきたに過ぎないとも言えます。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/1877-72fdbd41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。