知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:05:45
TNK20130415.jpg

TNKファンドの4月の途中経過をお知らせ致します。
先月も好調でしたが、今月もその流れのまま好調をキープしております。
4/15までの4月は+1.503%で、年初来も+6.444%となっています。

今月の勝敗を見てみますと7勝3敗と勝率70%と、想定勝率の65%よりも良い成績で推移していると言えます。また、ファクトシートを見ますと昨年は最大レバレッジ3倍と記載されていますが、今年はそれが2倍となっていることが分かります。それでもほとんどの取引は1倍の安全運転で行われております。
安全運転で行われていて、この成績を残してくれるのであれば全く問題ありません。

ここからは個人的見解なのですが、TNKは”訴訟対策ファンド”と組み合わせると良いのではないかと思っているのです。訴訟対策ファンドは元本確保型の商品(前回募集のものは年利15%)ですが、3年という長い流動性リスクがあります。

一方、TNKの最大のリスクは投資家の資産を分別管理していないというものです。これをどう考えるかということですが、それを考慮しても投資をしてみようという投資家の方には、こちらは解約申し込みをしてから振込されるまでに1週間程度という素晴らしい流動性があります。もちろん、ボラティリティはありますが、今までマイナスとなった月がないというのもポイントかもしれません。

最後に、訴訟対策ファンドの新シリーズが今週あたりから募集開始になりそうです。少し前にボタンウッドからのメールで、ATE保険が新しくなるというメールが来ていましたので、立て付けや金利などの変更があると思っています。
新しい情報が入ってきた時点でお知らせしようと思っています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/1901-01f4cea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する