知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:22:10


今月もTNKファンドの途中経過をお伝えしたいと思います。5/15までの今月は6勝3敗(2取引なし)で勝率66.7%になっております。
いつもお伝えしますように、想定勝率は65%ということですので、想定通りという感じだと認識しております。

5/15までの成績は+0.973%となり、年初来も+8.056%と上昇してきました。
今月も2%を達成できるのかどうか、月末の数字を期待したいと思っております。

ところで、TNKは過去のパフォーマンスを見て、投資をしたいという方がけっこういらっしゃると思います。

先日も知り合いから「TNKファンドへ投資をしてみたいのだけど、ちょっと心配だ」という相談をもらいました。
その方には「TNKファンドはクレジットリスクがあるのだから、いざという時に無くなってしまっても仕方がないと諦めきれないのなら投資をしない方が良い」とお答えしました。

つまり、社長がやろうと思えば、先日のMRI事件のようなことも起こりえるわけです。顧客資産を分別管理をしていないということはそうしたクレジットリスク(取引の相手先の倒産や債務不履行等により、元本の返済や金利の支払いが滞ったり、停止されたりすること)があるという認識が必要です。

そうしたリスクを認識した上で、”いざという時には無くなっても諦めがつく金額の範囲内”で投資をする必要があります。もちろん、自分もそうした覚悟を持って投資をしています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/1931-a38f640e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。